torontonより日々徒然・・・
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








夏のトロントアイランド


週末のないチビタ、土日も当然のように7時にはおきる。。もっと寝たいという大人の事情なんて知らんふり~・・。
窓を開けるとぴーかんのいいお天気、さらっと朝食をたべてトロントアイランドに行く事に。

この時期のアイランドは激混み。特にお昼を過ぎるとフェリー乗り場が大変な事になっているので午前中行って帰ってくるぐらいがちょうど良い。

フェリーに乗るとちょっぴり非日常♪ センターアイランド行きに乗り込みます。100718_092.jpg

100718_118.jpgほどよい木陰にシートをひいて、ごろんっ。気持ちいいー!!大人がごろごろしている間、チビタは探検探検。とても上達したはいはいでかもめを追い掛け回していました。・・追いつくわけないけどね。。

今度はお弁当をもってこよう。

昼過ぎにはお天気が怪しくなってきたので、午前で正解。早起きは三文の得ですね。






そうそう、とうとうデビューしました!!

じゃじゃ~ん。コレ↓

100718_131.jpg 

ハギーズジーンズです。先日夫が出張から帰ってきて、お土産があるよ!と。珍しい事もあるもんだーと思ったら取り出したのはこちらでした。。ずぼんの上からちらっと見るオムツジーンズがお洒落??


 





2010⁄07⁄19 09:55 カテゴリー:toronto comment(6)
▲pagetop








お初のWading pool


先週の蒸し暑さとは違い、気持ちのいいさわやか~な風のふく、トロントらしい夏日。

チビタ、Wading pool デビューの日です。トロントのパブリックパークには子供用の浅いプールがあるところがあり、水遊びが出来ます。小さいところでもきちんと監視員もいるし、水質も管理されているので安心安心。何より、大人は付き添いで入らなくてもいいのがウレシイ。

友達親子と待ち合わせをして、その場でお着替え。水深は私の足首からふくらはぎぐらいで水は少し冷たい。おそるおそるチビタを水につけてみると、最初はびっくりしていたけれどすぐに慣れたよう。IMG_1186.jpg ぽちゃぽちゃと遊びだしました。

暫くして、歩けないのでさすがに寒かろうと芝生へ上げるも、自らはいはいでプールの中へ。。プールの中では水をごくごく、芝生にあげれば芝をむしゃむしゃ。。なすすべなし 苦笑。

大興奮のWading poolデビュー後、ストローラーにのせたらあっというまにコテッと寝たので、買い物でもしようとドラッグストアに向かうも目に入ったのはネイルサロン。

!!チャンス到来!!

出産後、チビタ連れでのお初のネイルサロンデビューを果たせて私も大満足。
IMG_1193.jpg 






疲れたのか夜も8時前には就寝、Wading pool万歳♪ 笑。
最近、ほどほどではなくマックスに疲れると何をしても泣き止まない(コリック?)時があるチビタ。ほどほど加減が難しい。今夜は泣かないといいなぁ。

トロントのoutdoor pools,splash pads, wading poolsのリストはこちら→★








2010⁄07⁄14 20:17 カテゴリー:mom&baby comment(8)
▲pagetop








カジュアルランチ*Cafe Uno のちハイエンドアンティーク*Five 0 Seven Antiques


先日のこと、是非是非いってみましょうとnon_caさんよりお誘いを受けていたFive 0 Seven Antiquesに。
Gardiner express wayからDon valley parkwayに入ってすぐ右手に見えるレンガ造りの目立つ建物、ドライブで通るたびに気になっていました。

IMG_4641.jpgその前に、腹ごしらえ。Distillery Districtをぶらぶら。お目当てのThe Boiler Houseはランチはやっておらず・・ちん。ともかく蒸し暑い日で(体感40度ぐらいでくらくらした!)歩き回りたくなかったので、ふっと目に入ったCafe Unoに。ドアを開けるとクーラーでひんやり~、ふぅっと一息。確実にすごしやすいトロントの夏で、暑さ耐久性が落ちている。。(反比例して寒さ耐久性は自信あり 笑)

ずらっとお惣菜やパニーニが並び美味しそう。IMG_4638.jpg 





パニーニとサラダのセット、お値段もリーズナブルでお味もよろし。暑くてぐったりしていたわりにペロッと平らげました。IMG_4640.jpg 

Distillery District, 少しご無沙汰している間にアンティークもおいてある家具屋さんがオープンしていました。IMG_4637.jpg 

























当たり前のようにSomaでデザートにジェラートをお腹に収めてから、お目当ての目的地へ。

Five 0 Seven Antiques、HPからも窺えますが、その品揃えのゴージャスなこと!!18、19世紀のヨーロッパ家具を中心としたコレクタブルやジャンクでないファインアンティークが広大な倉庫にみっちりと積み上げられています。お値段も素晴らしく(お高く・・)
悩むとかそういうレベルでは全くなく、むしろ博物館に鑑賞に来た気分。スタッフも特に声を掛けてくるわけでもないので、ゆっくりと見て周ることが出来、いい目の保養になりました 苦笑。
チビタを抱っこしていたので、汗だくでいい運動にもなったかしらん。
showroom3[1] 
写真はHPより借用

*土曜日はアポイントメントオンリー、要注意です。












 





2010⁄07⁄12 22:12 カテゴリー:restaurant comment(2)
▲pagetop








引越し蕎麦


今週の火曜日の蒸し暑い日、引越しをしました。

といっても同じコンドの同じフロアー、4軒お隣です。3月ごろから、前の大家さんが部屋を売りに出すという話があり、いややっぱりやめる、うやっぱり売るとすったもんだしつつ、結局売りに出す事に。ちょうど、同じフロアーで空きがでたので、運よく入居できる事ができました。おそらく、人生最初で最後の超近距離の引越し。されど引越し、荷造りして紐解かなければいけないという意味では同じ。。

当日はチビタをおんぶして、軍手をして、どこから見ても“昭和のかあちゃん” 苦笑。

そして、こんなに近距離なのにRogersの再インストールが必要で火曜から土曜日まで命綱の家電話&インターネットなしの生活。おかげで時間がたんまりとあり、ダンボールを片付けなくちゃと思いつつ、アンパンをあんこから作ってみたり読みかけの本を読んでみたり。。

お引越しの日はさすがに暑さもありぐったり。さっぱりしたものを食べたいけれど、作りたくない。テイクアウトでさっぱりしたものは望めない。。そんな気持ちを察してかnon_caさんからスペシャルな情報!’火曜日はSoba Canadaさんのオープンの日!” 

場所を移られてからまだ一度も食べていなく、もうそれしかないとすぐに予約。

夕飯までは片付け頑張ろうと、精を出しつつ、時間を確認。
!!!!!なんと2時間も予約時間から過ぎている!!!!!

IMG_1175.jpg驚いて、Soba Canadaさんに電話すると大丈夫ですよ~と優しいお言葉。
おかげさまで美味しい引越し蕎麦にありつけました。つるつう~と美味しいおそばをすすると、疲れも飛びます。蕎麦湯もまたほっとする。ここの手作りのデザートもまたおいし♪ 

美味しいものは癒しだと再確認した夜でした。IMG_1179.jpg


























 






2010⁄07⁄10 23:26 カテゴリー:restaurant comment(4)
▲pagetop








10ヶ月になりました


チビタ、明日で祝10ヶ月。もう1歳も目の前!はやい、はやい。10ヶ月といえば、お腹に中にいたのと同じだけ外の世界にいるってことかぁ、とちょっと感慨深い。

1ヶ月前ぐらいから下の歯2本生え始め、それ以来、チビタの食欲ったら!今日の夕食、うどん1/4人前、茹でたニンジンステ100705_004.jpgィック1/2本分、茹で大根スティック少し、いろいろ野菜のとろとろ煮。とろとろ煮以外は、手づかみでもぐもぐ。自分で食べたい盛りです。まだまだ足りない~って顔してるけど、おやつにバナナ一本食べたばっかり。マッシュ系は苦手で食べなかったけれど、形あるものは器用に手で持って食べられるように。 

先日non_caさんご夫婦といったTerroniでも、大人が食事していた3時間弱食べ続けてました・・。

寝返りが7ヶ月でようやく出来、かなりゆっくりペースで行動範囲を広げていたけれど、9ヶ月でずりずりはいはいが出来るようになり、少し前から普通のはいはいでどこまでも~。隙を見ては、玄関にわき目も振らず直行し、靴をなめなめするのが日課なり。。一昨日、奇跡的な(偶発的な?)つかまり立ちも披露。今日は初めて、トイレまで後追いされました。便器の水で遊ぶ日も近いかな。。

まだまだママすら言わないけれど、媚びたり甘えたり、怒ったりイライラしたりと表情が七変化して面白い。

相変わらず外面がよく、老若男女問わずあっちこっちにニコニコ。私も夫もそんなに愛想のいい方ではないのに、誰に似たのか不思議です。 100705_064.jpg

備忘録でした~。





























2010⁄07⁄05 22:30 カテゴリー:mom&baby comment(8)
▲pagetop








Canada Day


7月1日、カナダの143回目のお誕生日で祝日。カナダってたった143歳、若い国です。

特に予定もないので、午前中にぷらりぷらりとHarbourfrontをお散歩。数日前から帆船が幾つか停泊しているなと思ったら Waterfront festival(6月30日~7月4日までの一環のよう。乗船できそうだったので、列に並んでみたら、チケット(リストバンド $15/1P)を購入しないといけないそうな。帆船マニアって訳でもないので、外からパチリ。 
100701_044.jpg

帆船って絵になります。Harbourfrontが一気にグレードアップ。
HPによると15隻の国際船と国内の船が参加しているよう。

Canada dayの日はカナダ国旗の入った服や赤・白の服を着ている人を多く見かけます。我家で唯一のカナディアン、チビタもカナダ国旗の服を。100701_035.jpg
日本だと日の丸の服でも着ようなら、違う意味になりそうだけれど、カナダならOK。これだけ自国の国旗を身に着ける国民も珍しい??

旗も配っていたので、貰ってみました。振ってるつもりだけど、食べてたわ。。食べ
るといえば、先日、砂場で目を離した隙に、砂を一掴みむしゃむしゃ・・汗。数日間、砂がうんちに混ざっておりました。ちん。

100701_040.jpg 












私の知っている限り、Canada dayはHarbourfrontが最も混雑する日。更に今年は帆船も停泊しており、身動きとれなくなる前に早々と退散~。100701_054.jpg










2010⁄07⁄01 22:11 カテゴリー:event comment(6)
▲pagetop








G20 Weekend.....


今週末、トロントのConvention centerでG20サミットが開催されています。このため、以前ブログに書いたようにセキュリティーエリアが設定され、この周りにはたかーいフェンスが張り巡らされていました。
警官もコーナーというコーナーに2,3人ずつたち、オンタリオ湖には警察ボートが何隻も行ったり来たり。たまに軍用ヘリが低空を飛行していたりとちょっと何時もと違う雰囲気。

とはいっても、ここはトロント。警官はコーヒー片手におしゃべり 。友達の息子さんはパトカー大好きで、なんと乗せてもらったりと大サービス!
みんなちょっとしたイベントにちょっとわくわく?といった感じでした。

・・・・が!!!

今日の午後になって、サミットにあわせて予定されていたデモの一部が暴徒化。黒ずくめの自称アナーキストが扇動したというけれど。。Yonge st, Queen st, University Ave等で暴徒が店舗の窓を叩き割り、パトカーに火をつけ・・。G20_01.jpg

ちょうどその頃、ニュースを見ていなかったワタクシ、日用品を買いに近所のスーパーに行こうとしたら、コンドのコンシェルジェが遠くに行かないほうがいいよと。サミットにあわせ、コンド入館のセキュリティーが厳しく(ID2つ以上携帯)なるからかしらんとのん気に出かけると、どうも警官の様子が違う。超ぴりぴりしたムード。なんだか恐ろしく、すぐに帰宅しTVをつけると上記のニュースがbreaking newsとして報道されていました。

金曜日、LCBO(リカーショップ)にワインを買いに行った際、窓という窓がベニヤ板でカバーされており、念のためねと言っていたけれど、念のためではなくなった・・。


トロントといえば、安全なの~んびりしたいい街だったのに。。なんだかとても残念。G20_6.jpg

ダウンタウンのメインストリートが破壊され、通常通りに戻るには時間がかかりそう。
何時ものゆるゆるとしたトロントの街に戻って欲しいと切実に思います。

*写真はウェブサイトから流用しました













2010⁄06⁄26 21:57 カテゴリー:etc. comment(10)
▲pagetop








イチゴ狩り@ Springridge farm


100620_004.jpg金曜日の夜10時過ぎ、突然の停電。このコンドだけかな?と外を見ると、お隣も真っ暗。来週末にG20を控え、時期が時期だけにまさかテロ??とも頭をよぎったけれど、15~20分後には正常に。後で知ったところによると、我家のコンド郡だけでなく、King st.、Queen st.の一部も停電だったよう。トロントに越してきてこんな大規模停電は初めてです。

その間、ちょっとロマンチックにキャンドルを灯してワイン~♪ 本当に何かあったら、酔っ払って逃げられないな・・。




さてさて週末は晴天なり。
前にいって気に入ったSpringridge Farmのイチゴ狩りが6月10日よりスタート!毎年イチゴ狩り~と思う頃にはシーズン終了だったりするので、今年は早速行ってみる。

100620_059.jpg 


容器を持っていかなかったので、容器を2.5㌦で購入し、ワゴンにのってイチゴ畑に。ワゴンに乗るとスペシャル感がでて楽しい。
お会計は、摘んだ後に測量(2.5㌦/ポンド)。日本のように入園料は必要ありません。







昼前だったけれど、大混雑。朝一じゃないといけなかったかなと葉っぱの下を探ると赤いイチゴが見え隠れ♪


100620_037.jpg 
チビタを抱っこしつつ、イチゴ摘みに精を出します。。

炎天下の下、採ったイチゴは特別に美味しい。スーパーで購入するのもより糖分は少なめだけれど、ジューシーでつぶつぶしていてフレッシュ。


写真を撮るためにチビタに大粒のイチゴを持たせると・・

がぶっ。

食べた~!普段、果物は細かく切って与えていたのに、何時の間にやら丸ごと食べられるようになったの?まだ歯は下2本しかないのに。合計4,5個のイチゴをもぐもぐしておりました。。美味しかったのか帰宅してからも食後のデザートにイチゴもぐもぐ。
100620_043.jpg

噂通り、ファーム内のサンドイッチスタンドも美味しく、トロント近郊で唯一ここだけで購入可というDean& Delucaの紅茶もゲットし、ほくほくと帰路につきました。







 100620_061.jpg























2010⁄06⁄20 22:23 カテゴリー:short trip comment(11)
▲pagetop








義母&伯母滞在記


先週我家に義母&伯母の2人組みが滞在してました。先週といっても、我家泊はたった3日だけ。我家に来る前にはボストンにより、我家2泊→ケベック2泊→最終日は我家で日本へ帰国という超ハードスケジュール。お2人と60台後半というのに元気元気。
私はその日程を聞いただけで疲れちゃいます・・。

さて、トロントの観光はいつも頭を悩ませる。そして結果的には何時もと同じようなコースに。。苦笑

1日目は空港にお迎えに行って、その足でBayview villageでお買い物。

2日目はナイアガラのワイナリーへ。前回いってすっかり気に入ったHillebrandでランチ。100610_036.jpg パティオもオープンしていたので、チビタが騒いでも気にならずゆっくりと食事ができました。100610_042.jpg ここは優しい味付けで美味しいわ~。もちろデザートまでしっかりと。








近くのSouthbrookにてテイスティング。non_caさん教えてもらったこのワイナリー、オーガニックで少々お高めですが、美味しい。購入するとテイスティング代(3ドル/1glass)が無料になります。除草剤を使ってないそうで、“かわりにヤギに草を食べさせているの、今子供が沢山いるよ!”とワイナリーのお姉さん。裏に行くといましたいました!ふわふわで可愛い♪

その後Niagara-on-the-lakeの街へ直行する予定が、道を間違えついた先はナイアガラの滝 汗。
車窓より滝を楽しむというオプションつきで街に向かいました。。

3日目はHarbour Frontを散歩しつつCNタワーへ。朝一だったので比較的空いていて展望フロアはほぼ独占!100610_072.jpg こうやってみるとオンタリオ湖はやっぱり広い。これでも5大湖の中では小さいほうというので驚きです。
この日のランチは、“いつものPearl”。PearlなしでHarbour Frontは語れない?笑
お昼過ぎにはケベックへ飛び立っていきました。

ケベックでは英語にお2人とも英語に少々不安があるといいながらも、楽しく過ごせたよう。“旅の恥はかき捨てだからー”といいながらも、そういいきれる行動力と度胸がなにより大事!頼もしいです。

最終日、空港にて2人をピックアップしてSt. Lawrence Markにてお土産購入。メープルクッキーとスモークサーモンが欲しいというので、スーパーLoblowにも立ち寄り。スモークサーモンはスーパーで購入して冷凍して持って買えるのが一番の安上がり!

帰宅して時間をみると3時50分!4時出航の観光クルーズ、Maliposaに乗りたい!走って乗り場にいくも、着いたときには既に出た後・・ちん。平日だったので、Kajama号等も既に最終クルーズ終了。そんな中City sithtseengのみ運行で15分後というので飛び乗る。45分と若干短めだったけれど、ほぼ貸切で気持ちがいい。見慣れたオンタリオ湖も船上からの景色はまた一味違ってよし!

ディナーは、チビタ連れて行かれるところ・・と考えて陽気な国系料理→イタリアンかギリシャかスペイン→スペイン料理Segoviaに。タパスもパエリアも美味しいし料理は文句なしだけれど、何故かハイチェアーがない。。ちびっこ他にもいたのにな・・。

怒涛の3日間、無事終了!たった3日だけれど、普段と違う生活で少々疲れが。。昼ねをむさぼる母と子。
100610_005.jpg





2010⁄06⁄15 10:08 カテゴリー:short trip comment(12)
▲pagetop








G20 セキュリティーエリア


6月26(土)27(日)とG20がMetro toronto convention centre で開催されます。
これに伴い、セキュリティーのためダウンタウンの交通規制があるよう。security-map-lg.gif
 
黄色線のフェンス内は、立ち入りの制限(クィックパス or Photo ID)が必要)、青線より中には一般車両立ち入り禁止。
King st, Yonge st, Queens Quay, Spdina Aveの交通制限、Gardiner ExpresswayはオープンするもののYork, Bay, Yonge stのExitは日によってクローズ。
TTCは通常運行(6Bay、72A Papeは迂回 97B Yonge 502street carは当日クローズ)、Go trainは通常運行、Union Stationはオープン(正面口はクローズ)などなどかなりの交通規制がひかれる模様です。。詳しくはこちら→★

面倒に巻き込まれたくはないので、金曜夕方から土・日は外出は控えることにします。。











2010⁄06⁄05 17:54 カテゴリー:toronto comment(4)
▲pagetop










« back | HOME | next »

プロフィール

kumako

Author:kumako
夫の赴任により2年のNY LongIsland生活をへてtorontoに。
2009・Sep06長男チビタを出産しました。


天気と気温


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


リンク


▲pagetop



Copyright © 2017 Canada Toronto ゆるゆる生活記. All Rights Reserved.
template&material by nekonomimige
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。