torontonより日々徒然・・・
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








トロントNo,1?!イタリアン Terroni


週末のmomo家との食べ部報告。

IMG_1692_1.jpg先日のTutti Mattiの無念を晴らすべく、私のつよーーい希望によりTerroniへ。Tutti Mattiが美味しくない訳ではなくいですけど。。食べ部なのでベストを尽くさねば?!
以前momoちゃんにつれてきてもらって以来の大ファン。トロントNo.1とmomoちゃんが豪語するだけあり、本当に美味しい。雰囲気もよく、スタッフもフレンドリー。ただし No Reservation Policyなので何時行っても、絶対に並びます。

そして、なんとトロント発でLAにも支店が最近できたよう。LA滞在中の姉より報告あり。

本日のオーダー、牛肉のカルパッチョとサラダと、ピザ2種類(Puzzaが本当に美味)。そしてパスタ2種類。IMG_1693_1.jpgIMG_1694_1.jpgしっかりとデザート2種類(ホットチョコレートケーキとリコッタチーズのケーキも完食。
IMG_1698_1.jpgIMG_1696_1.jpgパスタもピザもはずれがない!!みんなで夢中で食べる食べる。

私達の間でTerroniのトロントNo,1イタリアンの地位は、揺るぎなそうです。

*先週末より、ようやく最低気温が0度を上回るように!ダウンタウンでは雪もぐんぐん溶け、今週は10度を越える日もあると予報。もういい加減、冬は飽きた~。春よ来い!




スポンサーサイト



2008⁄03⁄31 16:08 カテゴリー:restaurant comment(2)
▲pagetop








イタリアンレストラン Tutti Matti


先日、週末食べ部を抜け駆けして、momoちゃんと2人で平日ランチに。
向かった先は、イタリアンレストランTutti Matti、トスカーナ地方のイタリアンだそう。トロントのオフィス街にあるので、ビジネスマンのパワーランチで混雑してました。IMG_1689.jpg

15㌦でアペタイザー、メイン、デザートのプレフィックスは、お得感◎。計らずしも、momoちゃんと同じチョイスに・・サラダとパスタ。IMG_1690.jpg

やっぱり日本人は麺が好き。イタリアンに行って、パスタなしは考えられない~。パスタは手作りというだけあり、もちもち系で美味しい。でも、ソースがちょっと残念。飽きる。プレフィックスだとソースまで選べないから仕方ないけれど。。

その後、Yorkvilleエリアをうろうろして腹ごなし。お天気も良くってウィンドウショッピングにうってつけ。結局、年末から続いているセールで13㌦もするジャムを3㌦で購入。ジャムというか、その名もストロベリーバター!一体どんな味がするのか楽しみ。

 







2008⁄03⁄28 21:33 カテゴリー:restaurant comment(1)
▲pagetop








北米のパリ モントリオール part3


IMG_1048.jpg3日目の朝、またベーグル屋さんに。St.Viateur Bagel Shopは昨日のFairmount Bagelと人気を二分する有名店らしい。またダズンで購入。ってかどれだけベーグル好きなの、私?何故かベーグル屋さんは24時間営業!真夜中にベーグル?お夜食?飲んだ後のベーグル?クラブ後?

IMG_1035.jpgそしてバチカンのサン・ピエトロ寺院についでの巨大なドーム型聖堂をもつジョセフ礼拝堂(Oratoire St-Joseph)へ。パンフレットが置いてあったり、見学路があったりとかなりIMG_1020.jpg観光化。実際にお祈りしている信者の人もいるのでお邪魔している気持ちを忘れずに。

寺院のテラスからの眺めは最高!でも、雪が積もって凍って固まってめちゃくちゃ滑る。まるでスケートリンク。要注意です。IMG_1021.jpg

大のマーケット好きのため、生鮮食品は買えないでしょとの批判にもめげずにAtwater Marketへ。日曜のため半分くらいはクローズ。八百屋よりも花屋の方が混雑。みんな手に手に花を買っていました。モントリオールの人の国民性?この辺りはアンティークショップも軒を連ねているらしいけれど、日曜で残念ならがこちらもクローズ。旅の順番間違えた・・。

連休最終日で道が混むといけないので早々と帰路に。

モントリオール、寒くてちょっと不完全燃焼のところもあったので、夏に是非また訪れたい~!
IMG_0835.jpg








2008⁄03⁄26 09:30 カテゴリー:travel comment(2)
▲pagetop








北米のパリ モントリオール part2


2日目、朝一番でオールドモントリオールへ。モントリオール出身の歌姫セリーヌ・ディオンが結婚式をしたノートIMG_0882.jpgルダム大聖堂(Basilique Notre-Dome)を見学。
IMG_0927.jpg入場料1人5ドル、ガイドには4ドルとあるけど・・(値上がった?)青いライトアップが幻想的!立派なパイプオルガンも照明施設もあり、コンサートでもあったら素敵だろうなIMG_0934.jpg

朝食にとベーグルの超有名店Fairmount Bagelに。
予想に反して、イートインスペースはなかったのでダズンで買って、お持ち帰り。その場でかじり付いた焼きたてのセサミベーグル、めっちゃ美味しい!!大好きなNYのEssa-Bagelとはまた違った美味しさだけれど、一口で大ファンに。トロントのベーグルいまいちだから、久々の美味しいベーグルで嬉しい。IMG_0956.jpg

本日のメインイベントはモントリオール美術館(The Montreal Museum of Fine Arts)。旧館、新館に分かれており、旧館はカナダのアーティスト中心。IMG_0993.jpg先日、訪れたMcMichael美術館にあったTom Thompsonの絵も。カナダの誇り。

IMG_0974.jpgそして、きもかわいいイヌイットの作品も。IMG_0980.jpg
IMG_0988.jpg新館も回って、3時間ぐらい。特別展はキューバ展で興味深かったけれど、体力不足で断念。美術館巡りは好きだけれど、いつも疲れ果てる~。もっと体力つけなければ。ちなみに、5月29日からの特別展はイブ・サンローラン!!

遅めのランチで入ったCafe Art Javaはラテ・アートの有名店。後で検索したらyoutubeにてこのお店のバリスタの動画がヒット!オーダーしたオムレツも超ボリュームがあり美味しい。IMG_1003.jpgインターネットのホットスポットらしく、みんながみんなノートパソコン開いていたので思わずパチリ。

IMG_1009.jpgぷらぷらウィンドーショッピングをしていたら(そんなことする気温ではないけど!極寒です。)メープルシロップの水あめ?ベンダー発見!大の大人たちが嬉しそうに食べているのを見て、うずうず。温めたメープルシロップを氷の上にたらして、固まるところをくるくる。作り方をじっくり観察してトライ!IMG_1011.jpg
お味は、夏祭りの出店で食べた水あめみたいで懐かしい感じ。カナダの冬の名物なのかと。IMG_1012.jpg

 

 

 

 

ディナーには、フレンチビストロを調査してあってたにも関わらずチャイナタウンであっさりと。5食連続パン食はギブアップでした~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







2008⁄03⁄25 15:53 カテゴリー:travel comment(0)
▲pagetop








北米のパリ モントリオール Part1


朝一番で家を出発し、5時間強のドライブ。道はひたすら真っ直ぐで、変化がない。幸い渋滞は全くなかったけれど、途中大型トラック同士が、追いつけ追い越せと競争している。後方に列がつらなっちゃってますからっ!大型トラック追い越し車線を走るべからず。。

昼過ぎにモントリオール着。その足で、お目当てのスモークミートのデリSchwart'sへ。IMG_0844.jpgユダヤ人の移民により1928年創業、10日間秘伝のスパイスでマリネしたスモークミートの超人気店らしく大行列!体感マイナス15度ぐらいの中、待ちましたととも。IMG_0842.jpg外で。2人で半分で良いというアドバイスにもめげず?果敢に1人1個とピクルス。見た目のボリュームはすごいけれど、お肉は脂が落ちているのでしつこくなくペロリと完食。すっかり胃袋は北米サイズ?


IMG_0840.jpgお腹を満たし、まずは高所から街を見るべしという旅の掟?に従い、モン・ロワイヤル(Parc du Mont-Royal)へ。モントリオールの街が一望できて、気持ちが良いけど超寒い!!分厚い手袋してたけれど、指がしびれる。

子供達はそり遊び、大人たちはスキーと、寒い冬の楽しんでるよう。冬IMG_0850.jpgといっても3月下旬ですが・・・



IMG_0872.jpg展望台では何かの撮影中。思わずパチリ。ニュースかバラエティーかといった様子。
そして、お散歩の休憩中のシベリアンハスキー。雪の良く似合うこと!IMG_0871.jpgIMG_0865.jpg

 

ディナーにはモントリオールのブロガーさんの間で評判のフレンチビストロL'Expressへ。レストランのあるRue St-Denis沿いは夜でも賑やか。オシャレな家具屋さんやバス用品のお店がちらほら。レストランに看板はなく、タイルで入り口にL'Expressと!おっしゃれ~。店内はわいわいがやがや。子連れも安心なお店かと。
IMG_1688.jpg

フランス語オンリーのメニューとの事前情報にも関わらず、英語、イタリア語、スペイン語、その他モロモロの言語で書かれたメニューがあったので助かりました。アペタイザーにスープ、メインにダックコンフィ、夫はタコのサラダとステーキタルタルを。IMG_1682.jpg
IMG_1684.jpg一番のヒットはタコのサラダとフリーでサーブされたピクルス!ウエイターもフレンドリーで堅苦しくなくって良し。予約なしでは入れないような、超大混雑の人気店でしたー。
IMG_1680.jpgIMG_1683.jpgIMG_1681.jpg

 

 

夜のオールドシティーを散策。ヨロピア~ンな町並みがライトアップされていて綺麗でした。
IMG_0901.jpgIMG_0905.jpg

IMG_0908.jpgIMG_0900.jpg


 

 

 










2008⁄03⁄24 10:30 カテゴリー:travel comment(0)
▲pagetop








北米のパリ モントリオール


イースターホリデーを利用して、2泊でモントリオールに行ってみました。トロントからハイウェイ401をひたすら東へ500キロ強。車で5時間ぐらい。
カナダって基本的に移動は東西。何故なら、人口の約80%はアメリカ国境から200㌔以内に住んでいるから。。そして、こちら東側には山がなく、地形の変化に乏しいのでロングドライブに面白みが少ないのが難。

100㌔東に進むごとに1度か2度気温が下る。トロント0度ぐらいだったのがみるみる下ってモントリオールはマイIMG_0850.jpgナス7,8度。超強風につき体感温度はマイナス15度ぐらいか?トロントより一段階寒かったけど、こじんまりした可愛らしい街IMG_0877.jpg

そして、ケベックなので第一言語はフランス語。道の名前もフランス語なので覚えられなくて参った!ケベックの人々はフランス以上にフランス語に誇りを持っていて、伝統的なフランス語を守っているらしい。フランス人の友人曰く、ちょっと古めかしくてかわいい言葉だって。なるほど。

IMG_0892.jpg普通に街にあるパンとカフェオレが美味しかったこと!それだけで満足な旅でした。徐々にUPします。

 

 










2008⁄03⁄23 21:06 カテゴリー:travel comment(2)
▲pagetop








春よ来い~


本日、春分の日。トロントは明日よりイースターロングホリデーに突入。=春の第1日目。のハズ。
今年は過去15年で一番寒いとか、積雪量が記録に届きそうとか、かなりの当たり年らしい。いい年に引っ越してきたもんだ・・。
太陽が出てくれれば、陽射しは春のそれなんだけれど、どんより~が続く。今日の新聞でもあと6週間は冬と嫌な予報が。そんなこと、言わなくってもいいのにぃ。。数日前のブログに春来る?って書いたけれどまだまだのようです。





2008⁄03⁄20 15:04 カテゴリー:etc. comment(2)
▲pagetop








Mc Michael 美術館


IMG_0811.jpgトロント郊外Kleinburgにある、Mc Michael美術館に天気の良い週末、行ってみました。

この美術館、”100% Canadian Cotent”とあるように、カナダの代表的美術家のグループ Group of Sevenとイヌイットの作品中心に展示。

Group of Sevenとは、12世紀初頭にヨーロッパの伝統と影響を強く受けていたカナダ美術界に旋風を起こしたグループ。カナダらしい風景画を描くことで、カナダ人のアイデンティティの形成とナショナリズムに貢献したらしいです。IMG_0818.jpg
IMG_0825.jpg
行ったことのあるアルゴンキンの風景画であったり、行ってみたいロッキーの山脈の風景画であったり、やっぱりカナダは大自然なんだと再確認。IMG_0832.jpg

トレイルもあったけれど、冬のためクローズ。トロントには珍しくちょっと小高い丘の上にあって、景色も良い!こじんまりだけれど、なかなか興味深い美術館でした。







2008⁄03⁄17 16:11 カテゴリー:short trip comment(2)
▲pagetop








ポルトガル料理 Cataplana Restaurant


週末恒例のmomoちゃん家との食べ部報告。

夫婦2人だと、きっとコリアンか中華、よくてもイタリアンをルーティンしそうだけれど、友達と一緒だとレストラン調査にも気合が入る!今回のレストランは人生初のポルトガル料理レストランCataplana。リトルイタリーのはずれにあるこのレストラン、外見とはうって変わって内装はシック。レストランサイトdine.ToIMG_1655.jpgにはカジュアルとあったので、ジーンズで来てしまった事を激しく後悔。。オシャレして大人の誕生会してるグループも。

気を取り直して、食べ部は食べる。まず、パンが美味しい!パンにディップするオリーブオイルも超新鮮色の緑色。

海老のビスク、イワシのグリル、イカのグリル、ポークとクラムの煮込み、そして本日のお目当てシーフードのカタプラーナ(ポルトガル鍋)。IMG_1656.jpgどれもとても美味しい。さすが魚の国ポルトガル。日本人の口にあうのかな?

たらふくシーフードを食べてから、Qeen st. Wにあるmomoちゃんオススメのカフェにで特大ワッフルをシェア。本日も良く食べた~。男性陣や妊婦さんとかわらぬ食欲の私って。。

しかも、色々お世話になっているからとmomoちゃん家から素敵なプレゼントをいただいてしまいました。IMG_1667.jpgJo Maloneのバスオイルセット。私が大の風呂好き&超長風呂ってばれてた?大切に使います、ありがとう!

 

 

 

IMG_1651.jpgおまけ・オンタリオ湖の白鳥は人に慣れすぎていて、写真を撮ろうとバックを開けると”えさ?くれるの?”と寄ってきます・・。







2008⁄03⁄16 21:56 カテゴリー:restaurant comment(2)
▲pagetop








春も近い?


トロントに来て、この冬、毎週のようにしていること。ずばり、スケート! IMG_0791.jpg
無料なのをいいことに何回通ったことか。そのリンクも終わりが近いよう。本日の最高気温、なんと6度。氷点下の世界からようやく、氷点上(?!)の世界へ。屋外リンクのためぐっちゃぐちゃで滑れたものじゃない。スケートが出来なくなるのは寂しいけれど、春の訪れの予感(まだ予感だけど・・)は本当に本当にほんとーーに嬉しい!

6度もあると暖かく感じて、外のベンチで日光浴しちゃったり、散歩しちゃったり、外でアイスを食べちゃったりも出来る。春の日差しだけで、こんなにも幸せになれるとは。このためにながーーい冬を頑張って耐えてきた気すらする。Hunger is the best spiceではないけれど。
IMG_0795.jpg

 

IMG_0798.jpg

 










2008⁄03⁄15 23:03 カテゴリー:etc. comment(2)
▲pagetop








The band's visit (邦題 迷子の警察音楽隊)


2007年度カンヌ映画祭でpostervisit.jpg、この映画のために特別賞が作られたと言うイスラエル映画The Band's visit(邦題 迷子の警察音楽隊)をみました。

一言で、この映画は私のストライクゾーンのど真ん中!!とっても好き。またすぐ見たい。

エジプトのアレキサンドリア警察音楽隊が、イスラエルの文化センターに招かれ空港に降り立つと、迎えはなく違う田舎町にたどり着いてしまう。堅物の団長トゥフィークは25年自分達だけでやってきたという自負から大使館に連絡することを拒む。着いた田舎町はバスは1日1本だけ、ホテルもないというところ。カフェの豪快で気さくphotos-story3.jpgな女主人ディナの親切な申し出で、音楽隊は彼女の家と友人の家に分散して一泊することになる。

団長トゥフィークとディナのちょっとした恋心の芽生え、そして他の団員と町の人達の交流とほのぼとのした空気の流れた映画。そして、台詞と台詞、動作と動作の間がおかしい。くすっと笑えます。

イスラエル(ユダヤ教)とエジプト(イスラム教)と深い溝のある国同士だけれど、人や文化はきちんと交流しているんですね~。。







2008⁄03⁄12 09:47 カテゴリー:movie comment(2)
▲pagetop








泣く子も黙る日本食レストラン Kaji


トロント在住日本人で知らない者はいないであろう超有名店、日本食レストランKajiにて誕生日(もう来なくても良い物の一つだけIMG_1631_1.jpgど・・)のお祝いをしてもらいました。

週末の、猛吹雪の中のドライブ。。
でも結構車が走っていてびっくり。天気予報ではアラームを出して、出来るだけ外には出ないようにー!っと必死にアピールしてたけれどカナダ人は慣れっこなのかな?ま、私達も出掛けてますが。決死の覚悟で。

Kajiのメニューはコースオンリー3種類。80㌦、100㌦、120㌦。日本人らしく真ん中コースを。

吹雪のためか一品サービス!でデザート込みで9皿。といっても刺身や寿司の量が普通に一人前以上?あるので、おどろく程お腹一杯に。朝からお腹を減らしていったけれど、前日絶食ぐらいで丁度良いくらいだったかも。
Kaji1.jpgkaji2.jpg
お料理はどれも本当に手が込んでいてとっても美味しい。絶対家庭では出せない味(少なくとも我家では、どう頑張っても無理、断言。)
トロの柔らかいこと!口の中でとろける~。デザートの抹茶ブリュレも超美味。あ~至福の一時でした。
夫よ、ありがとう。
IMG_1643_1.jpg

 








2008⁄03⁄10 20:50 カテゴリー:restaurant comment(4)
▲pagetop








カナディアンーフレンチレストラン Le Papillon


IMG_1648_1.jpg今週のmomoちゃん家との食べ部活動報告。

セントローレンスマーケットに行く途中、毎度毎度、気になっていたレストランLe Papillonにてブランチ。でも、本日momoちゃんは風邪で欠席(残念。)。旦那さまと娘ちゃんのみ参加。にも関わらず、中止しないあたりで、食いしん坊っぷり発揮です。

黄色い塀の可愛らしい外見が目印。中は思ったよりもずっと広く、業界人っぽいグループが真昼間からワイン飲みつつ、ミーティングしてるしで、雰囲気良し!悩みに悩んで、お店の看板メニュー・オニオングラタンスープ(小)を夫とシェア、そして私はベーコンとトマト・チーズのクレープをオーダー。クレープの種類だけでも沢山あって、すごく悩んだー。
IMG_1644_1.jpg

オニオングラタンスープは、看板メニューでどれだけ有名かメニューに長々と説明してあるだけはある。オニオンIMG_1645_1.jpgがとろっとろで超美味♪そしてクレープも、生地自体がぱりぱりもちもちで美味しい。ただ、量が多い。。キッズ用のハーフサイズをコレ本当にキッズ用?と確認してしまったほど。さすがの私もクレープは半分以上お持ち帰り。

IMG_1647_1.jpgmomoちゃん旦那さまのブランチスペシャルと超甘党の夫のオーダー、フレンチトースト。

おかず系クレープにメイプルシロップをかけるのがカナダ流らしくたっぷりとシロップがサーブされたけれど、さすがにかけられず。。そこまで味覚はカナディアンにはなりきれてないわ。。
IMG_1646_1.jpg

この日は、その後イラニアンの友人の誕生日パーティーにお呼ばれされ行って来ました。ペルシアンミュージックでダンスを強要されそうになったり、おしんについて話したり(イランでは再放送で毎年放映されているらしい・・)ペルシアンナイトは更けるのでした。。。








2008⁄03⁄09 23:18 カテゴリー:restaurant comment(2)
▲pagetop








土曜日のセントローレンスマーケット


我家の週末の始まりは、セントローレンスマーケットで買い物から。IMG_0774_1.jpg雨にも風にも負けず、ほぼ毎週。

吹雪の今日も行って来ました。土曜のみ北館でファーマーズマーケットが開きます。まず、かなりお歳のご夫婦のやっている卵を買い(12時過ぎるとなくなる危険が!)、愛想の良いおじさんのやってるリンゴ屋で富士リンゴと洋ナシなど、クリントイーストウッドをちょっと潰した(おっと失礼)感じのおっちゃんの八百屋で、にんじん等(ここはほとんどがオンタリオ産、ジャムも美味しい)。

南館に移動して、ぶらっと試食。(イタリアン系グロッサリー前では、なんとパルマ産のプロシュートの試食がほぼ毎週ある!よっ太っ腹!)
パスタ屋さんでも試食できる。ここの生パスタは本当においしい。肉屋さんも土曜はセールをしていることIMG_0781_1.jpgが多い。スーパーで買うより絶対美味しい。

南館の地下も一周。真ん中付近にある、八百屋さんは新鮮で種類がとっても豊富。明らかにプロのシェフっIMG_0778_1.jpgぽい人が、吟味していることもしばしば。

オーガニックの石鹸や、米の専門店、粉の専門店などあり見飽きない。トロントで一番のお気に入りスポット。

本日の初チャレンジの一品。パースニップ(白にんじん)。ローストしたりスープにしたりするらしい。IMG_1630_1.jpg

先週チャレンジしたルバーブはセロリを赤くしたような形ですっぱい。ジャムを作ったら美味でした。ルバーブ







2008⁄03⁄08 13:57 カテゴリー:shop comment(0)
▲pagetop








White Wednesday


毎週、何かの決まりかのように、水曜日に吹雪。必ず。
水曜日は雪でwhite wednesdayとニックネームを貰うまでに。もちろん本日も吹雪。 IMG_1627_1.jpg

お昼を過ぎるとぴったっと止まって、いきなり綺麗な青空~♪まぶしい!嬉しい!どうせ吹雪だしと家でごろごろを決め込んでいたけれど、お天気に誘われお散歩ついでにスケートリンクに。

1人ラーメン、1人カフェ、1人スンドゥブ、1人映画、1人夕飯、1人週間、そして1人スケートと何でもござれ。お一人様も悪くない。

平日夕方のリンクはほぼ貸切状態!
IMG_1628_1.jpgこんな綺麗な青空だと、春も近いかと期待しちゃう。







2008⁄03⁄05 17:26 カテゴリー:etc. comment(5)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

kumako

Author:kumako
夫の赴任により2年のNY LongIsland生活をへてtorontoに。
2009・Sep06長男チビタを出産しました。


天気と気温


カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


リンク


▲pagetop



Copyright © 2008 Canada Toronto ゆるゆる生活記. All Rights Reserved.
template&material by nekonomimige
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。